コンジとパッチのヒキガエルと経費削減

今日も凄く暑い。外は33℃。

暑いんじゃなくて熱い。溶けそう 汗

ということで午後や休むことに。

だらだらしながらタッカルビの素の売上をチェックしてみる

お蔭様で、売上はそこそこ良し。しかし。

え!!経費(支出)も凄いじゃないか!

特にガソリン代が凄い。売り上げがまるまる飛んでいく~~

PRを目的とした配達は最小限にしたり、

もっと効率の良い動きを考えよう。

やはり、そろそろスーパーに入ることを考えなきゃなぁ。

まるでコンジとパッチ(韓国版シンデレラ―)の中の底が抜けている甕(かめ)みたい。

ーあらすじー

継母は家の中のきつい家事をコンジに全部任せる。

ある日、パッチ母娘は宴会に出かける。

出がけに、底が抜けている甕(かめ)に水を満たしなさいと命令する。

コンジが甕の前で泣いていると、

ヒキガエルが現れて壊れた甕の底を背中で塞いで水をためることができるようにしてくれた。

以降、happy-end.

売り上げをあげるのも大事だが、

経費を押させるのがもっともっと肝心だと実感!

心の中にヒキガエルを飼おう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる