ホシザキの坂本精志会長さんへお礼の手紙を送ろうと

今日はふっとホシザキの坂本会長さんのことを思い出す

ホシザキって何?

世界的な業務用製氷機・冷蔵庫メーカで、ペンギンマークで知られている。

うちの業務用冷蔵庫&スチコンもホシザキで、それでタッカルビの素の殺菌作業などを行っている

僕はいつも心の中で「諦めなければ、いつか夢は叶う」と言い続けてる。

でも、実はこれは彼の講演会で頂いた彼の言葉

ホシザキの「坂本精志(さかもとせいし)」会長さん。

現在84歳

常に目標を設定して計画して実践する、

でも、思いでも沢山作っている方

まさに、スーパーマンのような方。

話の中で、自分の翌年の目標はスカイダイビングだと宣言もしていた。

当時82歳。

僕がその歳だったら心臓麻痺を恐れ、

絶対にチャレンジしないと思う。

何が彼を動かしているのだろう。

講演会の中で彼はこう言っていた。

「体力ではなく、気力、やる気なんです。」

「夢は叶うものです。」

講演会の後の坂本精志さんと

そうだ。

間違いなく僕はこの言葉に支えられて今を生きている。

この先も。

タッカルビの素の商品化はまさに「夢は叶う」という言葉の証明、そのものだった。

不可能に見えたが、結局、今、夢は叶っている。

spaceタッカルビ開発に成功し、

それによって「夢は叶う」というメッセージを色々な人に伝えたいという

新たな夢を設定している現在。

僕はもう一度それを証明したい。

それを息子にみてもらいたい。

自分の決意を固めるために、

お礼と報告・新たな夢について、

坂本さんに手紙を書こうと思っている。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる