第7日目の宇宙食タッカルビ開発実験

久々の宇宙食実験。何か月ぶりかよ。笑

最近通販開始でバタバタしていて。

でも、方向性模索は毎日考えていた

これは新しい可能性の一つ

既存の実験は技術的な問題

工程的な問題

設備投資の問題

などで単なる個人事業主で自分にはサイズ感が合わないと思った

それで考えてのがこれ。

タッカルビの素に肉を合体した形。

ん?なんじゃこりゃ?って言われるかもしれないが

実はこれも韓国の料理の一つである

ビビンバに入れたり

白ごはんに付けて食べると美味しい。

いわゆる食べる「肉入りコチュジャン」?的な感じ。

それで三種類の肉で実験中

工程はとても簡単だけど、

味、賞味期限、殺菌、容器の壁がある

まあ、やってみないと分からん

チャレンジが楽しい

それと何より大事なのは

諦めないことだ。

息子に成功する格好いい姿を見せたい

でも、それではなく、僕は諦めない姿を見せたいのだ。

チャレンジを楽しんで、その道でであるたくさんのご縁に

感謝と幸せを感じる姿をみてもらいたいのだ。

さあ、どんな味になってるかな?

楽しみ~~

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる