ギリシャ神、カイロス

イタリアのトリノ博物館。

僕は訪ねたこと無いが、ある彫刻があるそうだ。

ギリシャ神話に登場する神、その名はカイロス(Kairos)

カッコいい名前。若者向けに発売された車名みたい

でも、ちょっと面白おかしい恰好をしてる。

前髪は長髪でフサフサ、でも、後ろははげている、つるんつるん

両足のかかとには羽がついている

手には秤りと剣を握っている

何とも不思議な恰好をしている

訪れた観光客は最初はつい笑ってしまうが、

その下に書いている文を読んでは考え込まされる。

以下翻訳

「前髪が長くてフサフサしているのは僕の正体が簡単に分からないように

だけど、僕のことに気づいた人なら捕まえられるように

頭の後ろがはげているのは僕が過ぎ去った後は捕まえられないように

僕は足についている羽であっという間に逃げてしまうのだ。

だけら、僕を見つけたら、秤で正確に判断し、

捕まえるかどうかを剣のように速やかに決断しないといけないのだ。

僕の名はチャンス(Chance)だ.”

なるほど。。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる